Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

婚活で子供がいらない人は不利になるのか?

結婚して家庭を持つという事は、日本では当然のように子供を作ることも含まれています。

むしろ子供がいらないというカップルは、ごく少数派だと思います。

子供がいらないと思っているの場合、事前にその事を言わないとダメだと思いますか?

なぜ子供はいらないと思うのか?

  • 子供が嫌いだから。
  • 既に子供がいるから。(シングルマザー)
  • 子供が産めない年齢になってきたから。
  • 自分の時間が無くなるから。
  • 仕事を休みたくないから。
  • 子供を育てる自信が無い。(自身が虐待にあったからなど)
  • 金銭的に子育てする余裕が無い。
  • 恋人同士のような夫婦になりたいから。

子供がいらないと思うのは、様々な理由がありました。

子供のいる家庭が当たり前の姿という風潮があるので、子供がいらないと言うと、変わり者に思われてしまう悩みもあるようです。

増えていく若者の非婚化・子供を持たない夫婦?

20~30代の結婚に関する意識調査で、結婚を望まない、子供を望まないという人の数が増えているそうです。

そして、結婚や子供を望まない男性は、「経済的な理由」で諦めていました。

年収400万円未満の6割超が、経済的に厳しいから結婚をしたくない(子供がいらない)と答えている現状がありました。

厚生労働省の推計では、2035年には男性のおよそ3人に1人、女性の5人に1人が生涯未婚としている。

女性は男性に高収入を求める傾向があるため、男性は収入に自信が持てないと、結婚する資格も、親になる資格も無いと思ってしまうのかもしれません。

大人気の年収600万円の婚活の条件が、実は結婚を遠ざけていた

結婚すると、孫の顔が見たい攻撃が耐えられない

子供は諦めて結婚だけしようと思っても、親や新関などの周りの人達が、「子供はまだ?」「孫の顔が見たい」などとプレッシャーをかける事を恐れているようです。

子供を持つかの有無は夫婦の自由でも、実際は周りの口出しは無くなりません。

悪意が無くても、相手を傷付けてしまう事はあるものです。

周りの理解と協力が非婚を防ぐ可能性がある

経済的な理由で結婚や子供を諦めるというなら、親同士の経済的協力や孫を育てる協力が必要だと思います。

それが難しいなら、子供がいらないという選択を尊重してあげるべきだと思います。

子供がいない=不幸だという思い込みは、持てない人達を追い詰めています。

自分の価値観を押し付ける事は危険な事です。

人それぞれ価値観も違い、子供がいなくても幸せな人もいるし、逆に子供で苦労している人もいます。

人生はその人の心次第で、幸せになれるか、幸せになれないか決まると思います。

母の知人が不妊治療を医大に通い、何年も続けていました。精神的にも経済的にも、苦しい状況が続いていたそうです。

子供は本人たちの望みでもあり、親たちの望みでもありました。

でも諦めて数年がたち、彼女はプレッシャーから解放されて幸せに暮らしているそうです。

子供がいらないという選択も、幸せへの選択肢であると思います。

スポンサーリンク

子供がいらないなら、婚活のタイムリミットは考えなくていい?

もし女性側が子供はいらないけど結婚したいと思っているなら、焦って婚活する必要は無いかもしれません。

なぜなら女性が婚活を焦り、なるべく早く結婚したいと思うのは、出産のタイムリミットがあるかるですよね?

健康な赤ちゃんを産む為、そして子育てには体力がいるので、若いうちに育てたいという気持ちがあるからだと思います。

でも子供はいらないと決めているなら、出産のタイムリミットは関係無い事になります。

それならば、「◯歳までに結婚しなければならない」という決め事は不要となります。

旦那さん

子供はいらないって夫婦をどう思う?
夫婦の意見が一致しているなら良いと思うよ

ほたる

旦那さん

一致しているなら、それもアリかもな
片方が望んで片方が望まないと、離婚原因になるかも

ほたる

旦那さん

大昔は妊娠出来ないと、離縁された時代もあったらしいよ
なんか女性を子供を産む道具みたい扱われて、不愉快だなぁ(怒)

ほたる

旦那さん

今は選択出来る時代になって良かったな

恋愛や仕事を楽しむ自由を謳歌出来る

日本人は長生きになりました。

シルバー世代の方々も恋愛を楽しみ、結婚(再婚)する人も増えています。

若い世代より、ずっと自由に生きている気がします。

そう考えると流れに身を任せて、好きな人が出来たら恋愛をして、人生の終わりに結婚しても良いのでは?

その頃には子供を産む事は、結婚の条件には無い年齢となっているかもしれません。

確かに未婚でいると、世間の目が痛いかもしれません。

でも、子供はいらないという希望を叶えるには、周りの理解を得る必要が出てきます。

特に姑が孫を希望している場合、その事で嫁イビリをされる可能性もあるからです。

婚活を後回しにするという選択肢もあると思います。

女性の再婚は難しい?バツイチ女性の婚活状況とは?

子供がいらないと言うと、入会拒否される場合もある

結婚相談所の場合、子供がいらないと言うと「結婚成立は難しい」と難色を示す所が多いようです。

結婚相談所に入会する男性は、「子供が欲しくなった」から入会してくる人が多いそうです。

健康で丈夫な赤ちゃんを産んでくれる女性を求めて、20代の女性を希望する人も多いようです。

なので子供はいらないと言うと、マッチングが難しくなるようです。

例えばバツイチで子持ちの人なら、子供はいらないという場合もあるかもしれません。

そうなると、女性側がそういう男性は望まないとなり、ますますマッチングが難しくなるようです。

騙されるな!婚活の成婚率は実は当てにならない

子供がいらない同士の問題点とは?

運良く相手も子供がいらないという人で、マッチングが成立して、結婚まで至ったとします。

最初は二人とも「子供はいらない」と同じ方向を向いていたので、問題が起こる事もありませんでした。

でも、数年後に片方が「やっぱり子供が欲しい」となった場合が、色々と問題が起こってきます。

子供が欲しいと思った方が夫だった場合、他の女性と浮気してしまう可能性も否定出来ません。

あげく浮気相手に子供が出来た場合が悲劇で、妊娠を理由に離婚を迫られる可能性もあります。

スポンサーリンク

婚活の決断!子供はいらないけど結婚する(メリット)

DINKs(ディンクス)って聞いた事がありますか?

《double income, no kids》子供を作らないと決めた夫婦の事で、共働きをする事で経済的にゆとりを持つことで、互いの仕事や趣味などの充実を優先する結婚生活のことです。

海外では珍しくはありませんが、日本ではまだ理解されにくい部分があります。

最近では、財布も別々で、自由に異性の友達と遊んでもOKという夫婦もいるようです。

独身時代とあまり変わらない生活をしつつ、結婚生活も成立するという新しいスタイルです。

もちろん賛否両論ありますが、当人同士が良いなら問題は無いと思います。

幸せの形は十人十色ではないでしょうか?

子供はいらない!DINKsを目指して、婚活Go!

子供はいらない婚活メリット①

仕事に打ち込めること。

DINKsは夫婦共稼ぎが条件なので、夫は妻の仕事に理解があるので、結婚しても仕事を頑張りたいと思っている女性にとっては、素晴らしい結婚だと言えます。

子供はいらない婚活メリット②

子供にお金がかからない分、自分達の生活を充実出来る。

子供を一人育てるには、莫大なお金が必要です。

大学卒業までの学費や子供の結婚費用まで諸々かかり、教育費だけでも約3000万円(公立で)必要という試算があります。

子供がいらない夫婦だと、このお金を老後の資金に貯金する事も出来るし、海外旅行などの楽しみに使う事も出来ます。

自分達の結婚生活を豊かに出来るというメリットがあります。

子供はいらない婚活メリット③

子供の事でケンカにならないこと。

夫婦喧嘩の原因は「お金の問題」と「子供の問題」が大きいと言われています。

特に子供の教育問題や進路の問題では、夫婦の意見が割れて激突する事も多いようです。

子供が生まれて独立するまで、子供を愛するあまり夫婦の論争は続きます。

子供が生まれると夫婦は「お父さん」と「お母さん」と呼び合い、「男」と「女」の部分は薄れてしまいます。

子供がいらない夫婦は、いつまでも恋人のようにいられるメリットがあります。

仕事の後に待ち合わせてデートしたりも出来ます。

子供はいらない婚活メリット④

ママ友地獄がないこと。

子供がいると避けて通れないのが、ママ友とのお付き合いです。

幼稚園から高校まで、ママ友との付き合いはある意味で義務だと言えます。

ママ友からのハラスメントは深刻で、したくもないお付き合いをするのは、かなりのストレスのようで鬱になってしまうお母さんもいるようです。

仕事をしながらの子育ては、本当に忍耐が必要だと言えます。

子供がいないと、ママ友との不毛な時間が無いというメリットがあります。

子供がいなくても素敵な夫婦(芸能人)

芸能界にも、子供がいなくて素敵なご夫婦がいます。

唐沢寿明さんと山口智子さん。

山口さんは、子どもを作って育てる人生を望んでいなかったとインタビューで告白し、その事を後悔していないそうです。

松任谷正隆さんと由美さん(ユーミン)。

二人は、「子どもを作らない」と結婚するときに約束したそうです。

「ユーミンらしさが失われるから」という理由で、子供より仕事を優先させたと言えます。

スポンサーリンク

婚活の決断!子供はいらないけど結婚する!(デメリット)

子供はいらないと決めた夫婦は、夫婦の時間を大切に出来て、お金にも余裕があります。

ママ友ハラスメントのストレスも無く、好きな仕事にも打ち込むことが出来ます。

夫と財布が別なら、趣味や友達とのお付き合いも自由だし、欲しい物も買えたりします。

その反面、メリットだけじゃなく、デメリットもあります。

婚活で子供はいらないという決断した事を、後悔した日は来るのでしょうか?

子供はいらない婚活デメリット①

子供はいらないという決断を理解されない。

家庭=子供がいる、女性=子供好き、幸せ=子育て、母親=女として一人前、世間ではこのような常識があるため、子供がいない夫婦に対して、哀れみや偏見を持つ人達がいるのも事実です。

いくらDINKsのメリットを説明しても、自分の価値観で人を判断する人からは理解させにくいというデメリットがあります。

何を言われても、自分は自分だという揺るぎ無い意志が必要だと思います。

子供はいらない婚活デメリット②

親に孫の顔を見せてあげられない罪悪感

たぶん他のデメリットは納得したり諦めたり出来ても、親に孫の顔を見せてあげられないというのは、一番辛いことなんじゃないかと思います。

お年寄りは集まると孫自慢を始めますよね?その輪に入っていけないのは、すごく寂しい事のようです。

年金が出ると孫が遊びに来て、お金がかかって大変~と愚痴るのも、愚痴に見せかけた自慢なのです。

孫の顔を見せてあげられないのは、親不孝だと悩む人は多く、自分の理想を貫く事にブレーキをかける人もいるようです。

子供はいらない婚活デメリット③

離婚話の防波堤が無いこと。

結婚生活に喧嘩はつきものだと思います。

大喧嘩になり売り言葉に買い言葉で「離婚しよう!」と言ってしまう事もあるかもしれません。

離婚話になって、もし子供がいれば少し冷静になって、「子供の為に我慢しよう」と、子供が防波堤になって離婚を回避出来る可能性は高いと思います。

でも夫婦だけだと、離婚のハードルが無いので、勢いで離婚してしまい後悔する事態になる可能性もあります。

また夫婦仲が冷えてきた時に、子供という共通の話題があれば家族として成立出来ますが、夫婦二人だと家庭内別居という状態になると、仲直りの切っ掛けが掴みにくくなります。

子供いらない婚活デメリット④

老後に看取ってくれる人がいないこと。

老後まだ二人で生活しているうちは大丈夫ですが、どちらかが先に旅立った後は、一人きりになってしまいます。

子供がいれば、気にかけてくれたり、同居してくれる場合もあるかもしれません。

自分の孫の顔も見られて、賑やかに過ごす事で夫を失った寂しさを忘れられるかもしれません。

でも子供がいないと、どちらが先に旅立ったとしても、不安な気持ちはあります。

孤独死という恐れは、心の片隅に持って生きることになります。

そうならない為に、夫婦で老後の計画をシッカリ立てる必要性があります。