Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

大人気の年収600万円の婚活の条件が、実は結婚を遠ざけていた

婚活女子にとって、年収1000万円は高嶺の花でも、年収600万円の婚活条件なら手が届くかも?という期待があります。
でもそれは本当に実現可能なのでしょうか?

35歳以下で、年収600万円の男性はどのくらいいるの?

ほたる

相手の条件にこだわり過ぎると幸せは遠のきますよ。

婚活パーティーに来る男性は、35歳未満の男性が多いので、年収600円稼いでいる割合がどのくらいか調べてみました。

※年収600万円の男性(25~34歳)の割合
なんと約3.5%しかいません!100人中3~4人の男性しかいないと知っても、まだ期待出来ますか?

婚活パーティーに1人いればラッキーな方です。年収600万円以上!と銘打って集めているパーティーなら別ですが、通常の婚活パーティーでは、あまり高い条件(年収)の人に巡り合うのも、カップルになるのも至難の技なのです。

 婚活パーティーで、1番になれる自信がありますか?

仮にラッキーな事に、年収600婚活条件男子が参加していたとしましょう。
お相手は選び放題な状態です。たった1枠しかないカップルの座を射止める自信はありますか?
たくさんのライバルの中から、選ばれる確信があるなら、狙ってみたら良いと思います。

でも年収600万円に拘るあまり、目の前にもっと自分に合った相性の良い人がいても、気付かないで切り捨ててしまっている可能性もあるのですよ。
自分で選択肢を狭めている事に気付く事が、婚活成功への近道だとも言えます。

お金という物質は、一緒に働けば得られますよね?
でもお相手の人格は、お金では計れない事もまた事実です。

恋愛で年上女性はモテても、婚活で年上女性は対象外

30代でステータスも収入もある男性が、わざわざ年上の女性を選ぶでしょうか?
答えはNOです。条件重視なのは男性も一緒です。男性が一番結婚したいのは、若い20代の女性です。

高収入男性に関する記事はこちらから↓

年収1000万婚活は狭き門!わずか6%の男性をGET出来るのか?!

セレブ婚を夢見るのは自由です。でも夢見ているうちに時間は過ぎて行きます。
シンデレラストーリーは、ドラマの中にしかありません。

スポンサーリンク

 年収600万円を望む心に甘えがあるのでは?

なぜ年収600万円の婚活条件を出したのでしょうか?

  • 楽したい。贅沢したい
  • 働きたくない
  • 友達に自慢したい

こんな甘えがあるなら、それは現実逃避です。

バブリーな現実なんて、今の時代は夢物語です。
そんな贅沢な暮らしをしている人なんて、ほんの僅かです。

スポンサーリンク

年収600万円だからと言って、必ずしも貯金があるかは別問題!

年収600万円の婚活条件の男性と結婚すれば、必ずリッチな生活が送れるのでしょうか?

でも忘れがちな事があります。それは「金銭感覚」です。
稼げる男性は、金銭感覚が無頓着になる人もいます。特に独身時代は全部自分の好きなように使えるので、浪費傾向があります。

今月は結構使ってしまったけど、来月抑えればいいか~と思いがちです。独身貴族を満喫出来ちゃうのです。

逆に年収は多くないからこそ、将来の不安からキチンと貯金をしている人もいます。

◎大切なのは年収より、金銭感覚だった

恋愛なら自分にお金を使ってくれた方が嬉しいし、大切にされてる感じがしますよね?
でも結婚って違いますよね?生活なんです。

子供が生まれたら、教育費もかかります。親戚付き合いでお金がかかったり、お歳暮やお中元などの付き合いやら、独身時代より出費は多くなります。

その時に必要なのが「金銭感覚」です。遊び癖が付いていると、なかなか節約生活に順応出来ない事もあります。

下手をすれば、浪費家の旦那の為に、自分だけが倹約を強いられる可能性だってあるんです。耐えられますか?

ネガティブなことばっかり言わないで~!と叱られそうですが、なぜ辛口な事を言うかというと、年収600万円を婚活条件に挙げている女性の多くは、楽したいという甘えがあるからです。

まず頭を冷やして冷静に、結婚生活という現実に直視して欲しいのです。
見たくは無い現実を、今からお伝えしたいと思います。

離婚原因の第二位は「金銭感覚の違い」です!

離婚原因の第一位は「価値観の違い」ですが、「金銭感覚の違い」は、第二位で約46.2%を占めています。

凄く多いでしょう?
結婚はゴールではありません。スタートなんです。
せっかくウェディングベルを鳴らしても、離婚しては残念過ぎますよね!

でもある程度は結婚前に金銭感覚は、リサーチできると思います。でも年収だけにスポットを当てて選んだら、それは自分がまいた種ですからね~自業自得とも言えます。

もちろん年収が高くて、貯金もシッカリしている男性もいます。でもそういう男性は既に結婚していたり、相手がいる確率は高くなります。

年収600万円の婚活条件で失敗しない結婚生活とは?

ラッキーにも年収600万円の男性と結婚出来たとします。
金銭感覚がズレていたとします。
どうしたら、結婚生活を維持出来るでしょうか?

◎自分も稼ぐという意識を持つこと

結婚しても仕事を続けたり、パートで働いたり、夫に頼らず自立する覚悟があれば大丈夫だと思います。
そもそも夫婦は運命共同体!片方に依存する関係ではありません!

スポンサーリンク

 年収600万円の婚活条件の女性vs.世間の目

ネットにこんな書き込みを発見しました。

結婚を逃げ道にしている女性に、世間は厳しいのです

40歳・派遣社員・年収280万円
(相手の条件)

  • 年収600~800万円
  • 親と同居不可
  • 再婚は子供ナシのみOK
  • 田舎暮らし不可
  • お小遣いは4万円くらいは欲しい
  • 専業主婦希望
  • オッサン不可

この婚活条件を見てどう思いますか?
ネットユーザーは、こんな風に書き込んでいました。

  • 結婚希望じゃなくて、ニート希望かよ!
  • 年収600万円の人は、年増じゃなくて若い子を選ぶよ!
  • 自分の値段を考えろ!
  • 結婚は養ってもらうのが前提なの?
  • そんな考えだから、40歳まで結婚出来ないんだよ!
  • 男には何のメリットも無いよ!

ケチョンケチョンな言われ方ですよね~
でも厳しいけど、間違ってはいないと思うんですよね。
男性のコメントだから、世間の男性はこんな風に思っているという事を意識して下さい。

年収600万円の婚活条件に釣り合う女性になろう

見た目年齢はお金で買えても、実年齢は買えません。
若さが無いなら、付加価値を付けるしかありません。

若さ以外はパーフェクトな婚活条件を揃えたら、可能性は出てくると思います。
ただし、20代と戦う婚活パーティーは避けましょう。
結婚相談所で1対1で勝負しましょう!

鏡よ鏡さん、私にピッタリの男性はだ~れ?

鏡の中の自分に問うてみて下さい。世間から見た評価額を。
鏡の中の自分と同じレベルの人が、結婚出来る可能性の高い男性です。

◎30代の婚活はストライクゾーンを広くすること!

20代の女性が結婚の条件を沢山あげるのは、ある意味経験不足だからです。イケメンならOKというのは若さゆえ許されることです。
人生経験を積んだまともな30代の女性なら、見た目より大切なものを見抜く目を養っているはずです。

顔がイケメンなだけじゃ結婚生活は上手くいかない。
年収が高いだけじゃ結婚生活は上手くいかない。

同年代の既婚者から、結婚生活の愚痴も耳にしているはずです。どんな夫が理想なのか気付いているはずです。

究極の選択

もし神様に「婚活条件の一つだけ理想を叶えてやろう!その代わり後は人並み以下にする」と言われたら、どの条件を選びますか?

お金持ちだけど、不細工、性格悪。
イケメンだけど、貧乏、性格悪。
性格最高だけど、貧乏、不細工。

究極の選択だけど、私は性格の悪い人との結婚生活は耐えられないと思います。毎日喧嘩して、幸せを感じられないと思います。ストレスは人を一番不幸にする原因だと思います。
顔は誰でも老けるし、お金は一緒に稼げばいい、私は優しい人と笑って暮らすのが幸せです。

売れ残るのが嫌なら、婚活の高望みや勘違いを今すぐやめよう!