Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

婚活の始め方/選択を誤ると、ゴールインは遠退く?

年齢によって婚活の始め方を選ばないと、成婚率は低くなります。

JUN

だんだん婚活パーティーは空振りが多くなったな
婚活パーティーは、20代の独壇場だからね

ほたる

JUN

30代は壁の花だよね~
壁のドライフラワーにはなりたくないね(汗)

ほたる

JUN

誰か、私に愛の水を下さい!

婚活の始め方/自己アピールは大切!印象的な自己紹介を練習せよ!

ここはアイドルを見習いましょう!大人数のグループでは、自己アピールしないと、埋もれてしまって誰にも気付いてもらえません。

婚活も同じで、自己アピール出来ないと、男性の目に止まる事は出来ません(容姿端麗は除く)。

アイドルと言えば、「自己紹介」です。

みんなキャッチコピーを考えていますよね?

婚活も必ず自己紹介をするので、特に大勢の人と会う婚活パーティーなどでは、自己紹介が弱いとフリータイムで独りぼっちという事態も免れません。

婚活の始め方/年齢・性格・費用で大まかな方向性を決められる

やみくもに婚活を始めても、なかなか成功せずに疲労だけが増していきます。

婚活はストレスとの戦いでもあり、連敗が続くと精神的に消耗していきます。

年齢による切り分け

婚活において女性の一番のポイントは「年齢」と言っても!全く過言ではありません。

婚活において、顔より「年齢」が勝る世界なので、1歳でも若いほど人気が出るので、婚活を始めるなら1日も早く、可能であれば20代の前半からのスタートをオススメします。

あなたの年齢は35歳以下ですか?35歳以上ですか?

「35歳」という年齢がターニングポイントとなります。

この年齢になると、極端に婚活市場では暴落が始まるからです。

(年齢別・婚活方法)

  • 25~29歳→全てOK。
  • 30~34歳→婚活サイト・お見合い・友人の紹介・結婚相談所。
  • 35歳以上→お見合い・友人の紹介・結婚相談所。

婚活パーティーや街コンは、圧倒的に20代前半に人気が集中します。正直、顔は関係ありません。

30代も参加は出来ますが、カップル成立率は低いので、あまりオススメしません。

35歳以上になると極端にニーズが減り、35歳以上の女性は40代以上の男性が相手だと思った方が良いと思います。

お相手がバツイチというのも、選択肢に入れた方が成婚率は上がります。

性格による切り分け

  • 社交的・人見知りしない・容姿に自信がある→婚活パーティー、街コン。
  • 直接話すより、メールの方が緊張しない→婚活サイト。
  • 条件重視(職業・年収・家族構成など)→見合い・友人の紹介、結婚相談所。

婚活パーティーや街コンは、話術が無いと印象に残りません。短時間勝負なので、合コン慣れしている人の方が向いていると思います。

話ベタな人はメールでやり取りして関係を深められる婚活サイトの方が、自己アピール出来ると思います。

費用による切り分け(美容室代や洋服代は含まない)

  • 無料→友人の紹介、見合い。
  • 3000円前後→婚活サイト。
  • 10000円以内→婚活パーティー・街コン。
  • 15000円前後→結婚相談所。

スポンサーリンク

婚活の始め方/短期決戦を目指す!逆算して行動せよ!

婚活を始める為の方法(婚活パーティーや結婚相談所など)を決めたら、次に「婚活期間」を決めましょう!

例えば半年で相手を決める、一年以内に結婚するという「期限」を決める事が大切です。

仮に期限をオーバーしても大丈夫です。

大切なのは期限が無いと、ダラダラと婚活してしまいがちだからです。

ダイエットしようと思ってジムに入会したけど、入会して安心して真面目に通わなかった事がありませんか?

この失敗も◯ヵ月で痩せる!という期限を決めない事が、効率的にトレーニングしなかった原因の場合もあります。

話を戻して、例えば半年で一人の相手に絞ると決めます。

その為には、逆算して1ヶ月に何人の男性とデートが必要なのか分かります。

きちんと計画を立てると、婚活に必要な費用も試算する事も出来ます。

逆算法が身に付くと婚活だけじゃなく、仕事の効率もアップされる事が出来ますよ~

JUN

私の友達ね、婚活サイトに登録したまま半年放置だって~
あ~婚活するする詐欺だ(笑)

ほたる

JUN

だね、重い腰に根が生えなきゃいいけどね
怖っ!

ほたる

婚活の始め方/結婚相手の条件を明確にすること

「どんな相手を選ぶか」を決めないような婚活の始め方は、借り物競争で何も書かれていない「白紙」を持って走るようなものです。

いつまでたってもゴールする事は出来ませんよね?    

「仕事への理解」「年収」「性格」「親とは同居しない」何でも構いません、人によっても条件はバラバラだと思います。

絶対にこれだけは譲れないという「相手への条件を3つ」だけ決めましょう!

自分の探すべき相手がハッキリすると、探しやすくなるので時間のムダを省けます。

ただ条件は「現実的な範囲」にする事が必要です!

例えば「年収」が条件なら、「1億円」なんて非現実的な数字にしたとしたら、100年たっても相手は見つかりません。

高望みは自由ですが、身の程を知る事も必要です。

例えば「顔」が条件なら、「山崎賢人」なんてイケメンを基準にしたら、自称山崎賢人(似ている人に会ったこと無い)にしか出会えません。

40歳を過ぎて婚活(婚活歴が長い)して決まらない人達は、「高すぎる条件」を掲げている特徴があります。

特に「年収」や「相手の職業」を最優先条件に掲げている人は要注意で、お金に目がくらみ過ぎると成婚率は下がるだけです。

婚活悲話!理想が高い女は大人になれないワガママな子供

婚活の始め方/条件に見合う自分に変身すること

相手の条件に見合う自分になる事も、最低限必要だと思いましょう。

相手から見て魅力的じゃなければ、自分の望む自分の男性が目の前にいても、選んではくれないですよね?

自分の商品価値を上げる努力をしないと、売れ残ってしまいますよ。

  • スキンケア
  • ヘアトリートメント
  • ファッション・チェック
  • プロフィール作成
  • 料理など、家事のスキルアップ
  • 自己紹介・笑顔の練習

第一印象で勝負は決まる!

婚活は「第一印象」が勝敗を左右します。

最初に見た数十秒で、相手への印象は決まってしまうそうです。

それだけ見た目のイメージは大切なので、自分磨きを怠らないように頑張りましょう!

婚活で容姿は重要!でもそれだけで結婚出来るほど甘くはない!

スポンサーリンク

婚活の始め方/自分を不動産に置き換え、優秀なセールスマンになれ

婚活の始め方で失敗するケースは、自分自身を過大評価している人が招く悲劇です。

子供の頃から男子にそこそこモテたし、彼氏だって何人かはいたし、顔面偏差値だって悪くないし、何歳から婚活を始めても、結婚楽勝でしょー!なんて思ってるアナタですよ!

過去の栄光に浸る人ほど、40歳過ぎても婚活ジプシーを続けているパターンが多いんです。

20歳の時はモテモテでアイドルより可愛いんじゃない?なんて言われていた人も、20年たてはオバサンです!良くて可愛いオバサンです。

可愛いオバサンが婚活市場でニーズがありますか?ハッキリ言ってありませんね~これが悲しい現実なんです。

JUN

ねぇ、駅から徒歩1分の築10年のマンションと、新築徒歩30分の物件なら、どっち買う?
うーん、私は利便性重視だから、徒歩1分かな

ほたる

JUN

だね、朝ギリギリまで寝てられる(笑)

婚活の始め方/自分を不動産に置き換えると、築何年ですか?

婚活物件に自分を置き換えて見ると、置かれている現状がどんなにシビアかが理解出来ると思います。

◎「新築マンション→20歳」を基準にしましょう!

  • 25歳→新築から「築5年」になります。
  • 30歳→新築から「築10年」になります。
  • 35歳→新築から「築15年」になります。
  • 40歳→新築から「築20年」になります。

自分が同じ金額でマンションを買うなら、築何年のマンションを買いますか?

20代前半の女性がモテて、35歳を過ぎると価値が急落する意味が理解出来ましたか?

不動産は人生で一番高価な買い物であるように、結婚も同様に一番高価な買い物をするのと似ている、慎重になるような大切な選択です。

婚活の始め方/自分に付加価値を付けて、最高のプレゼンをせよ!

新築マンションと築10年のマンションでは、売り方は自ずと違ってきますよね?

新築なら「付加価値」を付けなくても、ドンドン売れていきますが、築10年の物件を売るには「付加価値」が多い方が売れるに決まっていますよね?

築年数の物件を買うなら、どんな付加価値が付いてたら買いたくなりますか?「駅チカ」「ネット使い放題」「改装済み」魅力的な物件にする付加価値を考えてみて下さい。

自分の事を一番よく知っているのは誰?「自分」ですよね~だから一番高く売れるセールスマンになれるはずです。

値引きしたら簡単?価値を下げて売るより、価値を上げて新築の値段で売る方が良くないですか?

100円で買った物は、「100円の価値しかない」「100円だから捨ててもいいか」と大切にされません。

10000円で買った物は、大枚はたいた分だけ大切にしますよね?

自分の価値を下げてしまうと、結婚してから大切にされませんよね?それはバカなセールスマンのする事だと思います。

今の時点で付加価値が無くても、「嫁にしたい付加価値」を身に付けたら良いだけです。

そしたら新しい(若いだけ)の物件(女の子)に勝てますよね?自分の価値は自分にしか上げられません!

そしてそれをプレゼンする場が、自己紹介なんです。

最高の自己紹介が出来るように、今すぐ準備に取り掛かりましょう!

最高の婚活の始め方は、自分の最高の自己紹介が出来るようになる事です。

婚活の習い事は、花嫁修業or出会い狙い?

スポンサーリンク

婚活の始め方/35歳過ぎても結婚できる婚活方法とは?

35歳過ぎて結婚を考えて出して、20代の女性と同じ土俵で戦おうとしても、かなり困難な事はご理解出来たと思います。

20代と35歳過ぎの婚活の始め方には、どんな違いがあるのでしょうか?

なるべく成婚率が高い方法を選ぶ事が大切だと思います。

JUN

熟女って言われる前には結婚したい!でもお金持ち熟女は超年下と恋愛したりするよね?
女社長とかでしょ?会社経営するくらいの経済力が無きゃ無理だよ

ほたる

JUN

貧乏な熟女は用無しか…
熟したバナナが好きな人もいるよ

ほたる

JUN

めっちゃ、物好きなだけなんじゃ(汗)

婚活の始め方/ターゲットの男性の年齢を上げる

婚活のターゲットの男性の年齢って、同い年~5歳年上くらいが理想とされていますよね。

あまり離れていると、価値観とか話題とかにズレが生じてしまいがちなので、同世代の方が生活する上で楽だと思います。

例えば35歳で婚活を始めるとします。

同い年の35歳の男性から見て、35歳の女性は正直魅力的には思えません。

男性の心理として、独身生活が長ければ長いほど、年齢が上がれば上がるほど、「若い女性と結婚して、羨ましがられたい」という願望があるようです。

だから本来なら35歳の女性にピッタリだと思われる30代の男性からは、ニーズが無いという残念な結果が待っています。

ならば逆転の発想で考えてみて下さい。

35歳の女性と結婚して「若い女性と結婚して羨ましがられる」年齢の男性をターゲットにすれば、自分の価値を下げずに結婚する事が出来るはずです。

35歳の女性を「若い」と思う年齢差は「10歳以上」年上の男性、つまり45歳以上という事になります。

45歳過ぎと言ってもオジサンばかりではありません。

男性ばかりの職場で、出会いに恵まれなかったイケメンがいる可能性だってあります。

素敵なバツイチ・子供なしという男性がいるかもしれません。

選択の範囲を広げる事で、良縁が待っている可能性があります。

婚活の始め方/年収は気にしない・共稼ぎOK

婚期が遅れている女性は、仕事大好きなバリキャリの可能性が高いので、高収入な分だけ男性にもそのレベルを求める傾向があります。

高収入の男性のターゲットは20代女性なので、相手にはされません。

それより仕事を続けられる共稼ぎ可能な男性を選ぶ方が、成婚率は高くなります。

経済力に自信が無い為に結婚を諦めている男性は、年々増加傾向にあります。

だから経済力がある事は、付加価値になる可能性があります。

年収は低いけど、性格も良くイケメンな男性なら良くないですか?場合によっては年下だってゲット出来るかもしれません。

結婚は共同生活なので、一緒に作り上げるものです。

収入格差は、別の事で補ってもらえば良いと思いませんか?
家事の分担でもいいし、何かあると思いますよ。

35歳過ぎの女性が結婚出来ないパターンは、相手の「年齢」と「年収」に拘るというデータもあります。

相手の条件を広げる事で、チャンスも広がりますよ~

バリキャリ婚活!男が敬遠する女は気を付けろ!