Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

婚活デートと普通の恋愛デートは何が違うの?告白までの回数は?

婚活パーティーでカップルが成立したり、結婚相談所でマッチングされたり、特定の男性といよいよデート!正直言えば、他の男性ともメールのやり取りもしている状態。

何回目のデートで真剣交際を決意するのか、他の人はどうしているのかな?って気になると思います。

もちろん、社交的な人と人見知りの人とでは、仲良くなるスピードも違います。

だから一概に何回までという決まりはありません。

JUN

デートって何回目に付き合おうって思ってた?
3回目くらいには、アリかナシか判断してたかな~

ほたる

JUN

あまり長いと断りずらくなるし、逆に断られたらショックだよね
うん、傷は浅い方がいいと思う

ほたる

JUN

何となく直感的なものってあるよね~
うん、ピンと来ない人は、何回会ってもピンと来ないな

ほたる

JUN

旦那はピンっと来たわけ?
ま~ね~(照)

ほたる

婚活デートはGoサインが早い!その理由は?

婚活関係なく出会って、 真剣交際に発展するまでには、しばらくの時間が必要ですよね?デートに誘うのも、勇気が必要だったりもします。

でも婚活で知り合った場合は、「結婚相手を見付ける!」という前提での出会いなので、普通の出会いよりも展開がスピーディーになります。

婚活パーティーでカップルになれば、すぐに一回目のデートの約束になりますし、それはパーティーが終わった流れで、そのままお茶したりする事も珍しくありません。

婚活では、なるべく早い段階でデートするのが、お約束となっているので、むしろ誘わなければ「私は気に入られなかった」と思われます。

なんせ周りは全てライバルなので、ぼやっとしていたら他の人にデートに誘われて、その人と結婚が決まってしまう可能性があるのです。

真剣交際へのお試し期間のデートの回数は5回まで?

真剣交際までのデートの回数は、一概には決められないと言いましたが、一般的な話をすれば1~5回までで決める人が多いです。

気が合えば、1回目のデートで決める方達もいますよ~

5回デートしても、ピンっとくる感じが無ければ、残念ながら異性としての魅力を感じていないというサインだと思います。

婚活デートは、結婚したいというモードに切り替わっているので、動物的な勘が働きやすくなっています。

だからそのセンサーに反応しない相手は、異性ではなく友達という事だと思います。

女性のDNAには「自分の遺伝子には無い遺伝子」をもった男性を探す習性がインプットされているそうです。

自分に無い遺伝子を得て子供を作ると、より強い遺伝子を持つ進化した子供が生まれるからです。

だから相手に断られても悲観せずに、「遺伝子の問題だ」と思えば、引きずらずに次へリスタート出来ると思いますよ!

真剣交際=結婚では無い

真剣交際がスタートしたからと言って、結婚が確約されたわけじゃありません。

あくまでもスタート地点に立ったという自覚を持って、相手に対して誠実に付き合いましょう!

スポンサーリンク

婚活パーティー必勝デート回数・3回までに決めるには?

婚活パーティーでの出会いの場合、平均3回のデートで真剣交際を決めている事から、自分が気に入った相手にもOKを出してもらえるには、どんな事に注意したら良いのでしょうか?

婚活を始めて、一度目の人と結婚になるケースは、よほど幸運でなければ難しいと思います。

運命の相手と出会うには、何人かの男性とデートを重ねて、自分とピッタリな相手と出会えるのです。

婚活を続けると気付いてきますが、数うち当たるという感覚になってきます。

つまり、「一人に対してあまり時間はかけられない」という事なんです。

だから「婚活デートの回数は3回」というルールを、自分の中に作ってしまう事をオススメします。

JUN

婚活も数をこなすには、デートの回数も決まってくるよね
交際にも段階があるから、お試し期間は3回くらいが妥当じゃない?

ほたる

JUN

花の命と女の賞味期限は短いからね(涙)
鉄と男心は熱いうちに打て!だね(笑)

ほたる

1回目のデートのチェックポイント!

これは婚活パーティー当日デートは除いた、後日会った1回目のデートです。

☆チェックポイント

婚活パーティーは短い時間の印象でカップリングの相手を決めたので、ほとんど第一印象で決まった部分があります。

1回目のデートでは、その時の第一印象と後日会った1回目時の印象に相違が無いかをチェックしましょう。

「あれ?こんな感じだったかな?」「あれ、イメージ違ったかな?」と感じる可能性もあると思います。

たとえ印象が違ったとしても、「良い印象」なら2回目のデートに進んでOKですが、「悪い印象」なら断っても良いと思います。

1回目のデートは、緊張感が一番強いので長い時間を過ごすと疲れてしまうので、1~2時間くらいにした方が良いと思います。

昼間の時間帯に、カフェなどでお話する軽い感じのデートがオススメです。

おそらく男性がご馳走してくれるので、男性側に負担の少ないデートプランがオススメです。

1回目のデートで「何か違う」とお断りするケースが結構あるので、女性も重いデートをしてしまうと断りにくいという事もあるので、コーヒーを飲みながら話すくらいが丁度良いと思います。

2回目のデートのチェックポイント!

2回目のデートに進んだという事は、第一印象と相違無いというチェックポイントはクリアされた事になります。

1回目のデートより深い話をしたいので、一緒に過ごす時間を長くして、一緒に食事も取りましょう。

食べ物の好みの違いは、結婚生活では上手くいかなくなる原因となる可能性があります。

なんせ365日主婦はメニューを考えなければならないので、自分と好みが真逆だと苦労しますよ~

結婚への考え方、金銭感覚、個人的に気になるポイントなどを話し合って下さい。

3回目のデートのチェックポイント!

いよいよ真剣交際をスタートするかのジャッジタイムです。

2回目より長い時間を過ごすデートプランで、映画を見たり、水族館へ行ったり、ドライブしたり、少しハプニングが起こる方が、相手の人柄が見えてくるかもしれません。

そしてデート終わりに、Goなら告白タイムです!

ついに婚活パーティー・デビューしちゃった!

スポンサーリンク

婚活サイトのデート回数は1~2回でOKなの?

婚活パーティーと婚活サイトの違いですが、婚活パーティーはパーティーの時間内では、相手の人柄までチェック出来ないという事です。

ある意味、相手の見た目、年齢、職業などで選んだ部分が大きいです。

婚活サイトは、会うまでの期間にメッセージのやり取りをしているので、その回数分だけ相手の情報や考え方などを知っているわけです。

顔が見えない分、深い話をしやすいメリットもあります。

そういう意味では、婚活パーティーの婚活デートの2回目のチェックは、大半終わっています。

その分、真剣交際を始めるかのジャッジを短くする事が出来ます。

JUN

婚活サイトって、ある程度は事前に知る事が出来る事がメリットだね
話ベタな人にもオススメだしね~

ほたる

JUN

聞きづらい事を事前に聞けるのも便利!
あとは会って見た時の第一印象が良ければGo!だね!

ほたる

JUN

この時に自分の事を盛っていたら、バレてアウト!になるけどね~

婚活サイトのデート1回目のチェックポイント!

婚活サイトでやり取りをしていた時の相手のイメージと、現実のイメージとのギャップをチェックしましょう!

中には自分を良く見せる為に、嘘を書いたり、話を盛り気味に書いてしまう人もいます。

だから頭の中で想像したイメージが、現実の第一印象が「別人?」というくらいにギャップがある加納もあります。

待ち合わせ場所にたどり着かずに、回れ右をして帰りたくなる事もあります。

だからギャップを楽しむくらいの気持ちがあった方が、意外と上手くいく場合もあります。

メールの印象と会ったイメージとのギャップも無く、好印象だった場合は、そのままデートを楽しみましょう!

内面のチェックは既に済んでいるので、一緒に行動する事で文字からの印象とは、違う面を見る事が出来るので、その辺をチェックしましょう。

例えば食べる姿が生理的にダメ~なんて事もあるし、結構せっかちだったとか、実際に会うと分かる事が沢山あります。

会うまでは2次元な感じだった彼が、現実世界に現れる感覚があります。

相手にとっても同じ事なので、あまり気を抜き過ぎ無いように注意しましょう。

食事を含めた半日くらいのデートがオススメで、互いの印象が良ければ1回目で真剣交際を決めてOKです!

2回目のデートのチェックポイント

1回目で判定出来なかった場合は、もう1回デートしてみてピンっと来なければアウト判定でOKです。

メールの文章を相手が盛っていて、会った時の違和感があった可能性もあるし、相手に期待し過ぎたという場合もあるでしょう。

探しているのはメル友では無く結婚相手なので、この辺はシビアにジャッジしていきましょう!

婚活サイトのデートの回数(真剣交際ジャッジ)は、2回というルールを決めて、ダメなら次の人!という感じで進めていくのをオススメします。

婚活パーティーよりデートの回数を少なくする為に、メールでは深い部分まで話し合う事がポイントとなります。

メールの時点で、あまり妄想し過ぎない事も大切です。

オンライン婚活サイトの出会いは危険?安全に婚活する方法とは?

スポンサーリンク

結婚相談所のデート回数は決まっている?

婚活パーティーや婚活サイトと結婚相談所の婚活とでは、決定的に違う事があります。

結婚相談所には「交際期限」が決められているという点です。

この期限内に答を出さなければならないので、デート回数も決まっていると言えます。

ダラダラ付き合う事が嫌な人なら、期限がある方が向いているかもしれませんね。

婚活デート回数・結婚相談所編

結婚相談所ではデートの回数が決まっているという事なので、ざっとお見合いから成婚までのタイムスケジュールと婚活デート回数を見てみたいと思います。

①お見合い

②仮交際
仮交際のデートの回数は、1~3回です。
お見合い~10日以内には1回目のデートをします。
3回目までには、その先に進むかの意思決定をします。

③本交際
本交際のデート回数は、3~7回です。
一週間に一回が、理想のデート回数と言われています。
結婚相談所の婚活で本交際を始めた場合は、結婚するか別れるかの最終ジャッジとなる為、しっかり相手とコミュニケーションを取る事が必要です。

④家族や知り合いに紹介する
家族や知り合いに紹介した後のデートは、8~9回です。
互いの家族に紹介するという事は、公認のカップルになる事を意味しています。ここで家族の反対が無ければ、ほぼ結婚は決定したと思って良いでしょう。

⑤プロポーズ、婚約
デート回数は10回目。

家族に紹介してから10回目のデートには、プロポーズ(通常は男性から)があって、婚約という流れになります。

結婚相談所の婚活デート回数は、最短でお見合い+14回!

結婚相談所でお見合いをして、スムーズに話が進んだ場合は、最短で14回のデートで婚約まで進めます。

多目のデート回数で20回ほどなので、他の婚活デート回数と比較すると、結婚までの道のりが近いと言えますね。

早く結婚したい!という人にとっては、婚活デート回数も少ないし、最高じゃない?と思いますよね~

でも少しでも迷いがあった場合は、交際期限がある事がプレッシャーになる事もあります。

なので万が一、交際を止めたいと思った時は止め時も考えなければなりません。

遅くても家族や知り合いに紹介する前に、これ以上はお付き合い出来ないというお断りしないと、深く相手を傷つけてしまう可能性があります。

婚活デートの回数や間隔が空いた場合の対処法

本交際に進展したものの、デートの回数が増えず、間隔も空いた場合は、相手の気持ちに不安がある可能性があります。

でも結婚相談所の良いところは、結婚相談所にはアドバイザーがいる事です。

アドバイザーに相談に乗ってもらえるし、サポートもしてもらえます。

もし自分自信が不安だった場合も、相手側に不安があった場合も、それぞれサポートしてもらえるのは心強いと思います。

他の婚活方法よりも費用が高い分、結婚へのサポートがあるのが最大のメリットですね。

婚活デート(お試し期間)の回数は差は無いですが、婚約までのデート回数は少ないという特徴があります。

出会いのチャンスが限られ、多忙なアラフォーにはピッタリな婚活方法だと思います。

婚活難・アラフォー女が嫌われる理由とは?